腰痛日記(手術2日目・3日目)

手術2日目

今日からご飯が食べれるとのことで、8時ごろ看護師さんがご飯を持ってきてくれましたが、腰が痛くて動けず食べれそうにありません。。。

9時ごろ、先生が巡回で病室に回ってきてくれました。かなり神経が癒着していたらしく、剝がすのが大変だったと聞きました。腰が動くと痛いことを伝えると、『日にち薬だから、夕方になれば今よりは少し楽になっていると思うよ。』と言われて、少しホッとしました。

お昼になり、ご飯を持ってきてくれましたが、やはり痛くて食べれません。。。お昼ご飯も抜きました。ただ、手術前にウィダーゼリーを買っていて、それを飲みました。買ってて良かったです。今日は動けないから何もできず、寝てばかりいましたが、寝ているのもきつく、寝返りばかりしていました。今日は、一人で寝返りを打てる時もあったので、少し楽にはなったのだと思います。ただ、1時間がとても長く感じました。

晩ご飯になりましたが結局食べれず、手術日・2日目とご飯抜きです。ゼリーを買ってて、本当に良かったです。明日は食べれるようになるかなぁ…。

手術3日目

薬が効いている間は眠れるのですが、切れてくると眠れません。今日も2時間ぐらいしか眠れませんでした。朝ご飯を看護師さんが持ってきてくれたのですが、今日も食べれませんでした。。。ベッドを起こすのが苦痛で、角度が浅すぎてご飯が食べれません。今日もゼリーです。

朝10時ぐらいに、血抜きの管を抜いてくれて(少し楽になったかな?)、そのあとおしっこの管も抜いてくれました。そのあと、身体を看護師さんが拭いてくれたのですが、とても気持ち良かったです。普段なら恥ずかしいと思うところですが、体や気持ちに元気がないので、恥ずかしい気持ちにはなりませんでした。

昼前にリハビリの人が来て、コルセットを装着して歩く練習をしたのですが、全然距離を歩いていないにも関わらず、貧血気味になりフラフラしました。やはり、食べさせてもらってでも、ご飯を食べてないといけませんね。。。すぐに、スポーツドリンクと飴を食べて、ベッドに座りました。

12時にお昼ご飯を持ってきてくれたので、久しぶりにご飯を食べました。そのあと薬を飲んで少ししたら、薬が効いてきたのか痛みが引いてきたので、歩行器を使い1人で歩く練習をしました。リハビリの方から、1日に2~3回はこれぐらいの距離を歩いてくださいと言われたので、朝・昼・晩と歩くことにします。歩いた結果、今回は貧血にならずに済みました。

晩ご飯まで特にすることがなかったので、この日記を書いたりdTVを見て過ごしました。ギガをよく使えるプランにしていればよかったのですが、そこまで使えるプランにしてなかったので、dTVを入院前に家でダウンロードしておいてよかったです。けど、オススメはギガをたくさん使えるプランをオススメします。変更月の前の月出ないとできないところもありますので、入院が決まったら月が変わる前に変更をしておいたほうが良いと思います。

晩ご飯を食べて、リハビリの先生の言われた距離を歩いたので、今日は早めに寝ます。少し頑張りすぎたかなぁ。。。熱も出てきたので、明日は無理しない程度で頑張ります。【就寝10時】


▼座り姿勢を正しくして体のゆがみを整える
「背筋がGUUUN美姿勢座椅子クラシック」

コメント