腰痛日記(手術10日目、11日目)

手術10日目

0時ごろ、いつものおばあちゃんと看護師さんのバトルで起きました。1時ごろに静かになったのですが、3時ぐらいからまた始まったので、今日は寝不足です。熱は上がってきませんでした。初めて、汗をかかずに眠れたかもしれません。このまま、熱がでなければいいのですが…。

7時半ごろにご飯を持ってきてくれました。ご飯を食べて、薬を飲んで少しのんびりしてから、いつもの歩く練習にいきました。12時ごろにお昼ご飯を食べて、また歩く練習をしていた時に、入院しているおじさんから声をかけられて、30分ぐらい話をしました。このような時期なので、話す間隔を取りながらですが、なぜ入院になったかやお互いの仕事、釣りの話など何気ない話をしました。看護師さん以外と久しぶりに話をしたので、とても楽しかったです。

16時ごろになってもリハビリの先生が来ず、今日は休みかなと思い1人で始めていたら、15分ぐらいたって来てくれました。そのまま続きを行い、いつものリハビリが終わったところで、廊下に出てバランスよく歩く練習をしました。思っている以上に、腰が曲がっているらしく、胸を張って歩かないと、きれいな姿勢にならないみたいで、とても勉強になりました。

18時ごろ、晩ご飯を持ってきてくれました。そのあと、薬を飲んで少し歩く練習をしました。今日はリハビリを頑張ったので、少し早く寝ます。。。【就寝9時半】

手術11日目

今日はトイレで2時ごろに起きました。熱も出ていなくて、そのあとすぐに眠れました。最近、熱が上がっていないので、このまま上がらずにいってくれることを願います。7時ごろに看護師さんが採血に来てくれました。そのあと、7時半ごろに朝食をとりました。

9時ごろ、手術をしてくれた先生が来てくれたので、色々と質問してみました。退院はいつか?そのあとのリハビリは必要か?仕事はいつから出勤してもよいか?など。退院は、あと10日ぐらいと言われました。そのあと、通院でリハビリが必要とのことです。仕事は、一か月先と言われました。結構、仕事の復帰が遅いなぁ…と思っていたら、先生が察知してくれたみたいで、『体に入っているボルトが緩んでしまう可能性があるので、ゆっくりと治していきましょう』と説明してくれました。ここで無理をして再発したり、違うところを痛めては元も子もないので、しっかり先生の言うことを聞いて治すことにします。もう、あの手術後の痛みは味わいたくないので…。

12時にお昼ご飯を持ってきてくれました。13時にシャワーに行きました。シャワーは、今日初めて両手で頭を洗ってみました。今までは怖くて、片手はバーを握って洗っていたのですが、痛みも落ち着き、下半身もだいぶしっかりしてきたので、挑戦してみましたが思っていた以上に、スムーズに洗えました。これで、また昔の日常に戻るのに一歩前進です。

今日はリハビリの先生が休みです。なので、いつもしているメニューを一人でこなしました。痛くなるまではしないでくださいと釘をさされているので、いつもの量のメニューのみ実行です。

18時に晩ご飯を持ってきてくれました。食後の薬を飲んで、いつもの歩くリハビリをしました。昨日あたりから、少し気になることがあり、右足の痺れが小指だけではなく、薬指まで痺れてきています。。。痛いって程ではないのですが、痺れが広がったのが少し怖く感じます。痺れも日にち薬で無くなってくれるといいのですが…。【就寝11時】




腰痛やぎっくり腰に「お医者さんのコルセット プレミアム」

コメント